人事責任者からのメッセージ 人事責任者からのメッセージ

経営管理部長メッセージ

 当社は「優れた医薬品を通じて、人々の健やかな生活に貢献する」、「富士製薬工業の成長はわたしたちの成長に正比例する」という経営理念を大切にしています。
 製薬メーカーとして、人々の生活の向上に貢献することは基本的な使命ですが、そこに加えて当社は、社員の成長を理念に掲げています。社員と組織は一体となって双方の成長に貢献しあい、社員は、会社の方向性を理解し、自らが意欲的に仕事に取り組みつつ、仲間や会社を大切に思う関係を目指しています。
 そんな関係を築くことができれば、自ずと生産性も向上し、当社の貢献の範囲も広がっていきます。成長が更なる貢献を導く、まさに経営理念である貢献と成長は車の両輪のような関係になっているのです。
 そんな社員の成長を願い人事評価には、「徳目」というものを用いています。社員の人間力を高めるために取り組むべき19項目を定め人事評価に使用しています。一朝一夕に明確な変化は出ないかも知れませんが、それらを繰り返し意識することで、長い期間を通じてみると、人間としての魅力には大きな差が出てくるものだと確信しています。
 当社で働くことで、人間力が向上し、自分と会社の成長を実感できることを楽しみにしていてください。
 みなさんにお会いできることを楽しみにしております。