7つの中核主題に対する取り組み 7つの中核主題に対する取り組み

7.コミュニティへの参画

社会貢献活動

今井精一記念財団

当社では、公益財団法人 今井精一記念財団を支援しています。
公益財団法人 今井精一記念財団は、女性特有の疾患や妊娠・出産、新生児を中心に診療・研究する周産期・新生児医学、婦人科腫瘍学、生殖医学、女性医学における独創的、先端的な研究に対する助成を通して、女性と生まれてくる子供たちの健康を支援することを目的として活動しています。

富山グラウジーズスポンサーシップ

富山県富山市に工場・研究開発センターを構える企業として、地域スポーツ文化の活性化に貢献すべく、富山市をホームタウンとして地域に密着した運営を行っているプロバスケットボールチーム「富山グラウジーズ」と2017年よりオフィシャルウェアパートナー契約を締結しています。

※ 2017年(2016-2017シーズン)から
パラリンアートを応援しています

障がい者アーティストの方が描いた作品を社内に飾ることで、障がい者の社会参加と経済的自立推進を支援する取り組みを支援しています。
一般社団法人 障がい者自立推進機構の運営する社会貢献型事業「パラリンアート」、障がい者アーティストとひとつのチームになり、社会保障費に依存せず、民間企業・個人の継続協力で障がい者⽀援の継続を目指しています。

富山大学薬学部の学生教育支援

富山大学薬学部出身の従業員2名が、講師として、学生に向けて「企業薬剤師育成学」のプレ講義を行いました。
富山大学薬学部では、カリキュラムの改変の一環として、富山県内の企業との連携を強化し、製薬企業で働く薬剤師の業務を実感できる講座として、「企業薬剤師育成学」の新設を検討されており、プレ講義の実施となりました。
引き続き弊社では「くすりの富山」から、様々な分野で活躍する人材を育成する富山大学薬学部の取り組みを支援します。

企業訪問

当社では、インターンシップや学生の企業訪問、工場見学を受け入れており、今後も積極的に受け入れていきたいと考えています。

女性の健康支援

すべてのステークホルダーとのコミュニケーションを積極的に推進し、各コミュニティへの幅広い貢献を目指します。 富山を中心とする地域コミュニティに積極的に関与し、地域と共に成長し続けられる企業となるよう様々な社会貢献活動に取り組んでいます。

女性の健康に関する啓発活動

当社はこれまで培ってきた女性医療分野での経験を生かし、女性がより健康で、より活躍する社会を目指し、女性の生涯に寄り添い、支援する取り組みを行っております。女性のライフサイクルごとの体の変化や疾患についての正しい情報を発信し、女性のwell-beingの向上を支援しています。

「LiLuLa(リルラ)」を通じた女性の健康に関する啓発活動
思春期から更年期まで幅広い女性の健康支援を目的として「LiLuLa(リルラ)」をスマートフォン版アプリ、ウェブ版共に配信しております。「LiLuLa」では、生理日など各種データを管理できる機能(アプリ版のみ)のほか、女性にとって大切な生理やそれに関連したテーマ(月経・避妊・不妊・婦人科検診・更年期など)についての情報を提供しております。本アプリの内容は産婦人科領域でご活躍をされている多くの医師に監修をいただいているほか、産婦人科領域の専門家として全国でご活躍中の多くの医療従事者にもご参加いただいており、正しい知識を得られるサービスになっています。

女性アスリート支援

アスリートが最高のパフォーマンスを生み出すためには、体調管理が重要となってきます。
女性アスリートの健康保持、競技力向上の為、女性特有の周期管理についての正しい知識や、ホルモンバランスの変化による体への影響について、スポーツチームへの講演等の啓蒙活動など、女性アスリートの健康支援を行っています。

NIPPON女性からだ会議®2022特別賞受賞

女性からだ会議とは、女性の健康教育と予防医療の推進を行う一般社団法人シンクパールによって主催されるシンポジウムで、その年のテーマにあった講演のほか、賞にノミネートされた団体の表彰などが行われています。
2022年度は「ESGから健康(ウェルビーイング)を考える」がテーマとして掲げられ、当社は特別賞を受賞しました。

https://thinkpearl.jp/