入社後について

福利厚生について

社員の生活の安定と意欲の向上につなげます。

持株会制度

社員が毎月の積立金で自社株式を少額から取得することができ、これに対する会社からの補助金もあります。

レクリエーション補助

社内で企画されたレクリエーション活動に補助があります。
部署や支店、営業所単位、または5名以上の参加で社員旅行や親睦会などの機会となっています。

サークル活動補助

社員間の交流活性化を目的としたサークル活動に補助があります。
フットサル、野球、釣り、登山などがあり、楽しく活動しています。

借上げ社宅制度

要件を満たし、新たに住宅を借用する必要がある社員には適用されます。
賃料等の一部は個人負担で、同一地域における入居期限は6年です。

育児介護休業

法律で定められている制度で、規程も整備されています。
とくに育児休業については利用者が多く、出産後に安心して職場復帰されています。

EAP制度

従業員支援プログラムを導入しています。
外部と契約し、社員やその家族のココロの健康を支えています。

海外旅行制度

グローバルな環境下における人材教育・能力開発の一環で、海外の諸文化に触れ国際的な視野を養ってもらうことなどの目的から、海外旅行のための費用一部補助と特別休暇を付与する制度です。
当制度の対象社員は、入社6年目の社員を優先して毎年抽選で選定しています。