富士製薬工業TOP > 会社案内 > トップメッセージ

トップメッセージ

優れた医薬品を通じて世界中の人々へ貢献し、たゆまぬ成長と発展を続けていきます。

創業以来、私たちは人々の生命に関与する誇り、人々に尽くす喜びと幸せ、人々へのありがたい・感謝の気持ちを大切にし、人々の生活へ貢献してきました。その中でも、女性医療、急性期医療に特化し、お客様と共に新たな価値を創り出すことでその存在価値をさらに高め続け、医師やメディカルスタッフ、そして患者様から多くのご支持をいただけるまでに発展してまいりました。

優れた医薬品を通じて人々の健やかな生活に貢献することで、私たちは常に成長を続けています。人間的な成長機会の充実に努め、一人ひとりが質の高い仕事を生み出すことで企業成長へとつながり、最終的にお客様へと還元されていく。そんな好循環を維持・発展させ続けていくことが、未来永劫、世界中の人々の幸せに資する企業として与えられた使命であると考えており、我々の企業理念にはそのような想いが込められています。
これからも、医療に有意な価値を提供するという想いを一つにして難題へ挑み続け、当社にしかできないことを成し遂げ、医療の現場から強い信頼と支持をいただきながら、さらなる貢献を果たしていきます。

製薬を含む医療市場は激動の時代に突入しました。新薬からジェネリック、バイオシミラーなどを幅広く取り扱う私たちにとって、めまぐるしい変化に柔軟に対応していくことが求められています。今後も、社員一人ひとりと会社と製品のブランド戦略を強力に推進するとともに、ブランド薬を中心とした新たなステージと体制を構築し、グローバルな事業展開を行うことによって、私たちが目指す姿の実現に向けてまい進してまいります。
そして、国内外の医療に携わる人々・健康を願う人々をはじめ、全ステークホルダーとFuji Pharmaグループとのさらなる感動、伝説、共感、親しみ、そして揺るがぬ信頼を築き上げていきます。

代表取締役社長今井博文